​<認定支援機関様メニュー>

◆経営改善計画策定支援事業

<405事業>

<書式ダウンロード>

◆早期経営改善計画策定支援事業

<早期>

<書式ダウンロード>

▶アクセス

〒420-0851

静岡市葵区黒金町20-8

​静岡商工会議所3F

▶連絡先

​TEL:054-275-1880

FAX:054-253-5150

Email:kaizenshien@shizuoka-cci.or.jp

【ポストコロナ持続的発展計画事業】 早期経営改善計画策定支援事業とは

本Webサイトが対応しているブラウザは、Google Chrome、Firefox、Safari等となっております。

サポートが終了したInternet Explorer等では正しく表示されない場合があるため、上記ブラウザでの閲覧をお願い申し上げます。

  • 早期経営改善計画策定支援事業(ポスコロ)の申請書式は、当HPのメニューバー<書式ダウンロード>よりダウンロードしてご使用ください。

<ご注意ください>

  • 新・旧の書式を使い分けます。令和4年4月1日以降に利用申請する案件は<新書式>です。令和4年3月31日以前に利用決定した案件は<旧書式>を使用してください。

  • 運用見直し後のマニュアル・手引き等は、メニューバーの「申請フロー(新・旧)」に添付しています。

国が認定した専門家(認定経営革新等支援機関)が、中小企業bの資金繰り計画を含む基本的な内容の計画策定支援と伴奏支援を行う中小企業庁の補助金事業です。

  • 事業概要

新型コロナウイルス感染症等により、多くの中小企業者が、売り上げの現象、借入の増大に直面しています。資金繰り管理や自社の経営状況の把握など経営改善に取り組む中小企業が、国が認定した専門家の支援を受けて、資金繰り計画、ビジネスモデル俯瞰図、アクションプランといった基本的な内容の計画を策定し、金融機関に計画を提出することを通じて関係を構築して自己の経営を見つめ直す契機とすることで早期の経営改善を促進します。

  • 補助金は

認定経営革新等支援機関の支援を受け、基本的な内容の経営改善計画を策定する際、その費用の2/3(通常枠:計画策定費用上限15万円+伴奏支援費用10万円)を国が補助します。

制度のj詳細は、下記の中小企業庁ホームページをご覧ください。

​外部サイト 中小企業庁:早期経営改善計画策定支援(meti.go.jp)

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/saisei/04.html

©2018 SHIZUOKA Chamber of Commerce & Industry