HOME>地域情報>イベント開催情報>清水七夕まつり

清水巴川とうろうまつり

​清水巴川まつりとは

250年余の伝統を持つ「灯ろう流し」。

一時は中止となり昭和9年に復活しました。 その後、昭和48年に河川の汚染の問題から中止となり、昭和59年に再度復活しました。 現在では、5カ所の流し場から、亡き先祖への思い、家内安全、無病息災などの願いを込めて流しています。 清水の夏を彩る祭りのひとつとして、巴川流域の市民の皆様に親しまれています。

流域の各地域では、夜店市や太鼓、手筒花火等、個性豊かな様々な催しを行い、まつりに花を添えます。近年は映画ちびまる子ちゃんにも登場した、打ち上げ花火も実施されています。

​イベント情報 ※2018年開催内容

<①清水銀座商店街>
●銀座おばけ市(18:30~21:00) ・ワゴンセール ・地元グルメ ・ミニライブ・オリジナルムービー上映 
<②入江商店会>
●太鼓(20:00~20:30) ●夜店市(おもちゃ、お菓子、飲料水等) 
<巴川手筒花火の会>
●稚児橋手筒花火(20:30~21:00) ●打ち上げ花火(20:15~21:00) 

<③万世町>
●中灯ろうの点火展示 ●浜田太鼓の演奏 ●コミュニティ委員会の売店(おもちゃ、お菓子、飲料等) 
<④次郎長通り商店会>
●灯ろうイルミネーション ●子供花火イベント(花火プレゼント)

2019年開催日

令和最初の開催日は、7月16日 (火)18:30~21:00です。

清水の風物詩である、巴川に流れる灯ろうの幻想的な風景を見にいらしてください。

 

●流された灯ろうは環境面に配慮し、実行委員会で回収しています。

●灯ろうは当日販売も行っております。実行委員指定のもののみをご使用下さい。

●灯ろうは当日、指定された流し場からのみ流して下さい。

●18:30~21:30は交通規制が実施されますので、ご理解・ご協力をお願い致します。

●当日は巴川の航行が制限されますので、船舶の方は十分ご注意ください。

●雨天の場合は順延となります

​ 清水巴川とうろうまつり公式サイト

​   巴川の水面に浮かぶ灯ろう         大迫力の手筒花火            様々な屋台