HOME>新型コロナウイルス関連情報

​「新型コロナウイルス」関連情報について

​ 静岡商工会議所では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に努めるとともに、​ 影響をうける事業者の皆様へのご支援に向けて活動しています。

​●中小企業の皆様へ

​新型コロナウイルス感染の予防について、及び症患者が発生した場合の対応について

新型コロナウイルス感染症については、国民全体を挙げて拡大防止に取り組んでいるところですが、今後、商工会議所や会員企業で感染者が発生することも予想されます。

そこで日本商工会議所(各地商工会議所)では、保険所等にヒアリングを実施し、感染者の発生に関するフローチャートを作成いたしました。

​また、もし感染者が発生した場合に、事業者が行う手続き等について整理しました。

​静岡商工会議所では、ぜひ、会員企業の皆様にもご活用いただき、備えていただければ幸いです。

➤ 静岡商工会議所の対応について

経営相談窓口

関連情報

➤ 国・自治体の主な支援策

<総 合>

【経済産業省】

<融 資>

【日本政策金融公庫】

生活衛生改善貸付、衛星環境激変特別貸付 等

【静岡県】

【静岡県信用保証協会】

<助成金>

【厚生労働省】

特例的なコースの申請受付開始について

【静岡労働局】

<その他>

【内閣府】

【首相官邸】

【厚生労働省】

【外務省】

【静岡県】

新型コロナウイルス感染症対策における中小企業支援に関する緊急提言(概要)2020年3月6日

​ ■日本商工会議所は3月6日、「新型コロナウイルス感染症対策における中小企業支援に関する緊急提言」を策定し、政府に要望した。

​ ■全国515商工会議所は1月29日から「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を設置し、中小企業の相談に迅速に対応している。

​ ■当所はこれまで、経営相談窓口に寄せられた中小企業の声を随時、政府に伝え様々な中小企業支援策が講じられてきたが感染症拡大等により、全国のあらゆる業種の中小企業が大きな影響を受けているため、今般、改めて緊急提言を取りまとめたもの。

​ ■緊急提言には、「資金繰り支援」「事業環境の整備」「雇用・労働対策」に加え、需要喚起策等の「大胆な経済対策の検討・準備」を盛り込んだ。

Ⅰ.当面の対応策

1.感染症拡大防止・早期収束に向けた果断な対応

​ ・経済活動の過度な委縮を回避するため、検査体制の増強による国民の不安解消を含め、感染拡大防止・早期収束に向けた対応を

2.専門的・科学的根拠に基づいた情報発信の徹底

​ ・過度に不安を煽らないよう適時・的確な情報発信

​ ・わが国の風評払拭に向けた情報発信の強化

5.雇用・労働対策

4.事業環境の整備

​(1)売上向上等に取り組む中小企業・小規模事業者への支援

​(2)政府・地方自治体の要請に伴い影響を受ける事業者への支援

​(3)感染者発生時の円滑な対応への支援

​(4)感染拡大を防ぐためのマスク・アルコール消毒液等の確保

​(5)下請等中小企業への取引上のしわ寄せ防止等

​(6)柔軟な納期等の特段の配慮

​(7)補助金・助成金等の事業延長等に係る特段の配慮

​(8)申請書類の大幅な簡素化・手続きの迅速化

3.資金繰り支援(セーフティネット機能の強化)

​(1)特別貸付制度(別枠・低利)の創設

​(2)マル経融資の特別制度(別枠、低利)の創設

​(3)条件変更先への資金繰り支援など柔軟な対応

​(4)二重債務問題の解消

​(5)国税・地方税の申告・納付等の期限の延長

​(6)社会保険料等の免除・軽減・納付期限の延長

​(1)雇用維持に向けた雇用調整助成金の受給要件の緩和

​(2)小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援

​(3)テレワークの活用推進

​(4)時差出勤に資するフレックスタイム制度など柔軟な働き方の導入促進

​(6)時間外労働の上限規制への柔軟な対応

​(5)中小企業の新卒採用活動に対する支援

​(7)最低賃金に関する新たな政府方針の設定と中小企業の経営実態を踏まえた適正な水準の決定

Ⅱ.大胆な経済対策の検討・準備

・感染状況等を見極めつつ、観光振興対策等、事態の収束後、直ちに実行すべき需要喚起当の大胆な経済対策の検討・準備を

【問合せ先】

静岡商工会議所 静岡事務所 

中小企業相談所

経営支援課

〒420-0851

静岡市葵区黒金町20-8

TEL(054)253-5113

FAX(054)254-6713

静岡商工会議所 清水事務所 

中小企業相談所

経営支援課

〒424-0821

静岡市清水区相生町6-17

TEL(054)353-3402

FAX(054)352-0405