SSシティー構想推進協議会とは

SSシティー構想とは、静岡・清水両市の頭文字をとって命名したもので、すでに生活経済圏として一体化している静清地域における数多くの都市づくり計画の総合的な検討をもとに、新たな視点から21世紀に向けて先導的役割を担う都市の創造を検討していこうというものである。
こうした構想を策定し、その実現に向けて様々な活動を展開する機関として、平成5年5月21日に静岡商工会議所青年部・清水商工会議所青年部・(社)静岡青年会議所・(社)清水青年会議所・人の集まる街づくり市民会議の5団体により「SSシティー構想推進協議会」が設立された。